33 cifac logo - web size.png
審査員 賞品 ガイドライン Q&A 結果 パートナー

選出されたアーティストの皆さま、おめでとうございます。

The Competition is closed - but the The 33rd Chelsea International Fine Art Competition will open Feb 6th!
Enter your email to know about the next opportunity as it opens!

コンペティションのリマインダー

第33回チェルシー国際ファインアートコンペティションは、33年間に渡る並外れに優れたアート作品とアーティストたちを祝います。


チェルシー国際ファインアートコンペティションは , あなたのアート作品に価値ある展示の場を与えるだけでなく、たくさんのアートファンに才能をアピールしながらアーティストとしての自信をつける理想的な手段です。同コンペティションは、プロのアーティストとして大きく羽ばたくための絶好の機会だと言えるでしょう。著名審査員を迎えして開催する2018年度の賞金総額価値は70,000ドル以上と推定、この機会をお見逃しなく。

当コンペティションは、世界中の様々なキャリアレベルのビジュアル・アーティストたちを対象としていて、絵画、彫刻、写真、デッサン画、混合メディアおよびプリントを作品として応募することができます。応募作品は、それぞれが異なるアート域を代表する専門家の審査員団によって審査されますのでバランスのとれた審査プロセスになることをお約束します。


“チェルシー国際ファインアートコンペティションは今日最も信頼のおける国際コンペ ティションのひとつです。コンテンポラリーアート界のエクスパートによって審査され る他、世界のアート市場での活躍につなげるために、注目度を高める様々な媒体活動の 機会をアーティストに提供しています。 私たちのアートファミリーの一員となり、真の才能を見抜くことに優れたアートエクス パートとあなたの作品を共有してください!”

-アンジェラ・ディベロ(​Angela Di Bello)、エグゼクティブ・ディレクター、​Agora ギャラリー

賞品

2018年度チェルシー国際ファインアートコンペティションの価値ある賞品の詳細はこちらをご覧ください。賞品は現金での褒賞も含まれ、国際的にも価値のあるARTisSpectrum Magazine 誌とARTmine.com への掲載も含まれています。

ガイドライン

コンペティションのガイドライン で応募資格の条件を確認した上で、応募プロセスをご理解ください。

審査員

 審査員には, クリエーター、評論家、美術館長など、アートの世界で影響力を持つ方々を起用し、毎回メンバーを替えています。

結果

 こちらで過去のコンペティション結果が見られます。

パートナー

チェルシー国際ファインアートコンペティションは、パートナーのサポートに支えられ最高水準のコンテストを目指しています。パートナーのご紹介



入選アーティストの声

ギャラリーに入る前に入り口にて、外に貼ってあった広告用ポスターに私の作品が掲載されているのを見てすごい衝撃を受けました。中に入ってからは、最初は少しぼんやりとしてしまいました。ギャラリーのスペースの中に実際に立っているのにも関わらず、ニューヨークのギャラリーで私の作品が展示されていると言う事実を受け止める事がすんなりとは出来なかったのです。そしてそのあとに、その事実が名誉なことであり、恐れ多いことであり、喜ばしいことであると言う感情が一斉に湧いて来ました。作品の展示の仕方への気遣いに、とても感動しました。展示会の全てが素晴らしかったです!

                                                                                       -Rosanne Wolfe, アメリカ, 2017年度入選アーティス

コンペティションの賞品内容に感銘を受けました。他とは違ったものでしたし、ニューヨークのチェルシーと言うアート世界の中心地にて自分の作品を展示すると言うことが、新進アーティストである私にとってはとても価値のある機会に思えました。締め切り前ギリギリに応募したのですが、応募して本当によかったと思っています。

                                                                                   -Emily Jones, オーストラリア, 2017年度入選アーティス

感動し、誇りに思いました。私の作品が、才能溢れる他のアーティストたちのものとともに展示されたことはとても名誉なことです。

                                                                                                -M Y Yip, アメリカ, 2017年度入選アーティスト 

アーティストとしての私のキャリアにおいて、重要なステップになってると考えています。世界中からのたくさんのアーティストたちの中から選ばれたことは、私の作品の価値を高めることへの一因となると思っています

                                                                                    -José María Peña, スペイン, 2017年度入選アーティス

 “自分自身の中で、アーティストとしての自信も湧き出しています。このままこの道を突き進んで行こうと思っているところです。

                                                                             -Kaethe Haase Kornstein, ドイツ, 2016度入選アーティス

“2年前にAgoraギャラリーに訪れた際に、ギャラリーと展示会の質に感動しました。全てが完璧だと思ったことを覚えています。ギャラリーに関するコメントも調べてみましたが、全ての人々がアゴラを高く評価していたため、コンペティションに参加することを決めました。

                                                                                  -Cecil Gresham Sr., アメリカ, 2016年度入選アーティス

私の作品をAgoraギャラリーで見ることができ、圧倒されてしまいました。作品の飾り方もとてもプロフェッショナルでしたし、作品管理も行き届いていました。この様な素晴らしいコンペティションで、国際的なアーティストたちとともに展示会に参加できたのは素晴らしい体験になりました。

                                                                                             -Liz Walinski, ドイツ, 2016年度入選アーティス

素晴らしいアーティストの方達の一員になれ、とてもわくわくしましたし誇りにも思いました。各アーティストの作品の展示の仕方もとても心配りをして下さっていたので、本当に感謝しています。

                                                                                    -Diane Schroeder, アメリカ, 2016年度入選アーティス

正にこれだと感じ、好奇心をそそられました。国際的なコンペティションであると言う事実にも感謝しました。類稀なるアーティストの方々と一緒の私の展示がされているのを見て、これ以上の幸せはなかったです!

                                                                                      -William Vollers, アメリカ, 2015年度入選アーティス

“7人の審査員が4カ国の異なる国から選ばれている事を知り、応募を決めました。多様なバックグランドを持つ何名かの審査員が審査すると言う事は、公平な裁定を意味すると思い、重要な事であると感じたからです。長い間絵を描き続けながら展示も行なっていますが、自分自身をアーティストと呼び事に常に自信がありませんでした。でも、今はもう自分をアーティストと呼ぶ事に躊躇いはありません。

                                                                                         -Patti Fontaine カナダ, 2015年度入選アーティス

自分の作品がAgoraに展示されているのを見て、このような多様でクオリティーの高い展示会に参加できたことを誇りに感じました...コンペティションでの勝利が、自分の作品とアーティストとしての方向性に対する自信を確信に導いてくれたのです。チャンスがあればそれに直ぐに乗じ、更に広い芸術コミュニティと関わることが必要だと、コンペティションが気付かせてくれました。

                                                                                -Sue Howard, オーストラリア, 2015 年度入選アーティス

これまでに幾つものギャラリーに展示してきましたが、Agoraスタッフの皆さんのプロ意識に匹敵するものはないと思います... それと同時に、わたしにとって同コンペティションは、見逃してはいけない機会であるとも考えていますので、今後も繰り返し応募する予定です。

                                                                                        -Madiha Abdoイギリス, 2015年度入選アーティス

今回の展示会が、私の母国カナダ以外の国においての初展示となりました。2作品が売れ、ポジティブな感想もたくさん頂き、創作活動に自信が付きました。

                                                                                      -Renée De Gagné, カナダ, 2014 年度入選アーティス

コンペティションに勝利したことは、もっと自分の作品に自信を持つことと、アートの世界に更に参入して行く機会を私に与えてくれました。コンペティションのスタッフとアゴラギャラリーのスタッフには、称賛の言葉しかありません。他のギャラリーとの付き合いと比べて、最高の体験をしました。また応募したいと思っていますし、たくさんの他のアーティストたちにもコンペティションの事を推薦しました。

                                                                                                -Ed Moret, アメリカ, 2013年度入選アーティス

ギャラリーの壁に飾ってあった私の作品を見て、たくさんのことを認識しました。40年以上アート活動を続けていますが、強い満足感、喜び、到達感、そして光栄に思う気持ちを感じざるを得ませんでした。展示会に参加する機会を頂き、感謝しています。コンペティションに勝利したことは、私のアートへの情熱をかきたて、今後更に作品制作に集中することへのひらめきを与えてくれました。そして、プロフェッショナルな芸術家としての名誉も与えてくれました。

                                                                                 -Doug DePice United States, 2012年度入選アーティス

“2011年度のチェルシー国際ファインアートコンペティションに参加出来て嬉しく思っています。2回目の参加となりましたが、今回選出されたことを誇らしく思いました。アゴラギャラリーにて私の作品を展示する機会に恵まれたのはすごいことですし、ニューヨークにて展示アーティストとなったことも素晴らしく思えました。コンペティションへの参加は、制作に打ち込む更なるやる気と、抽象画にて私の道を行く決意を与えてくれました。

                                                                                           -Ilse Bormann, ドイツ, 2011年度入選アーティス

私のアゴラギャラリーとの経験はとてもポジティブなものです。遠方である理由で展示会には参加出来ませんでしたが、展示会に関連した全ての流れはとてもプロフェッショナルに扱われていました。アゴラの様なギャラリーと仕事をするのは、写真家の制作にとっていつも助けになります。

                                                                                      -Jose A. Gallego, スペイン, 2010年度入選アーティス

コンペティション・カレンダー

✔早期登録: 2018年1月29日

✔コンペティションの応募受付開始日:2018年2月6日

✔応募締切日:2018年3月12日

✔結果発表:2018年4月23日

展示会:2017年8月14日~25日

2017 年度選出アート作品

holly.jpg (1)

Holly Wilson, 'The Detonation of Exuberant Spangle',
Sculpture, 28" x 66" x 32"

Copyright & Disclaimer - © 1984-2018 Agora Gallery, All Rights Reserved | Powered by Agora Gallery